犬🐶の狼爪その②✨

みなさん、こんばんワンコ🐕🌙今夜🌃もわんtogetherのブログへお越し頂きまして誠にありがとうございます😊さて昨夜🌠は犬🐩の狼爪その①と題して「ケヅメ」とも言われる狼爪のお話しをさせて頂きましたがいかがでしたでしょうか⁉️犬🐶の狼爪は地面と接触せず自然に摩耗する事がないので爪切りの時はしっかりとチェックしてくださいませさて今夜🌠は昨夜🌙の狼爪のお話しの続きをさせて頂きたいと思います‼️犬🐕の狼爪は意図して切除する習慣が古くからありました❗️もともと狩猟に使われていた犬種において森や林など樹木が繁った場所などの猟場を駆け抜ける際、木の根っこなどに狼爪を引っ掛けてしまい負傷する事を避けるために始まったと言われています😰しかし現在ではドッグショーに出る犬🐶が鑑賞上の理由から、また愛玩犬などが誤って飼い主を傷つけてしまったりしない様にと言った事から切除されているケースがあると思われます❗️犬🐩の狼爪の切除については賛否両論ありますが子犬🐶が譲渡される際に奇形だというクレームを受ける事があるという話も耳にする事もあります😱また動物愛護の観点から地域、国によっても対応は様々で犬🐕の狼爪の切除を規制している国もあります❗️お話しは逸れますが様々な犬種の純血種として兼ね備えるべき特徴をまとめたものを「犬種標準書」と呼んでいます😊世界最大と言われるケンネルクラブ、アメリカン・ケンネルクラブではその犬種標準書に記述されている「犬種の特徴を定義づけるために行われる断耳、断尾、狼爪の切除」の習慣を容認しています‼️そのアメリカン・ケンネルクラブの犬種標準書によると①狼爪を切除する犬種②狼爪を切除しても良い犬種③狼爪を切除してはならない犬種とが区別されています😊主な犬種としては①がウェルシュ・コーギー、シェットランド・シープドッグ、ダックスフンド、ジャーマン・シェパード、パグ、シベリアン・ハスキー、ヨークシャー・テリア、②にゴールデン・レトリバー、チワワ、プードル、シーズー、パピヨン、ポメラニアン、フレンチ・ブルドック、③には昨夜🌠のお話しでも少し触れましたがブリアード、グレート・ピレニーズなどが挙げられています‼️当然ですがその他の多くの犬種も狼爪の切除についてそれぞれ犬種標準書に記述があります今夜🌙は犬🐶の狼爪の切除についてお話しをさせて頂きましたがこの辺りでおしまいとさせて頂き続きはまた明日の夜🌠にお話しさせて頂きますね今夜🌃もお付き合い誠にありがとうございました😊また明日の夜🌠にお会いしましょう

Instagram