犬🐶との出会い❣️その④✨

みなさん、こんばんワンコ🐶🌠‼️今夜🌃もわんtogetherのブログへお越し頂きまして誠にありがとうございます😊

さて、昨夜🌠は「犬との出会い、その③」と題してたまたま出会ったオーストラリアン・ラブラドゥードゥルについてのお話をさせて頂きましたがいかがでしたでしょうかオーストラリアン・ラブラドゥードゥルをスタンダード・プードルと間違えてしまったのはドッグトレーナーとしてはとてもお恥ずかしい限りです💦言い訳になりますが、私の見たことのあるオーストラリアン・ラブラドゥードゥルとは少し小さかった事、プードルがあまりにもメジャーな犬種であるためてっきり思い込みをしてしまいました😂

さてさて、それでは昨夜🌠のお話しの続きをさせて頂きたいと思いますそのたまたま出会ったオーストラリアン・ラブラドゥードゥルの飼い主さんによると日本ではブリーダーさんは千葉の方に一軒しかなく、たまに見かけるオーストラリアン・ラブラドゥードゥルはご愛犬と血縁関係のある仔の可能性が結構高いとのことでした‼️これまたお恥ずかしい話なのですが私はオーストラリアン・ラブラドゥードゥルのブリーダーさんは日本国内にはいらっしゃらなくて全て海外からきているという認識を持っていました💦

オーストラリアン・ラブラドゥードゥルはもともと犬アレルギーを持つ障害者のための介助犬として作り出された犬です😊その名前から推測できる様にラブラドール・レトリバー、プードル、イングリッシュ・コッカー・スパニエル、アメリカン・コッカー・スパニエルを交配することにより被毛の抜けにくい介助犬に適した温厚な性格をたせる事を目的としたのです

現在のところ、国際畜犬連盟(FCI)での犬種としての認定は受けていないのですが、近い将来それが実現するのではないかと思います‼️

そして、これも出会ったオーストラリアン・ラブラドゥードゥルの飼い主さんから教えていただいた事なのですがオーストラリアン・ラブラドゥードゥルにはサイズによって3つのタイプに分類分けされるそうです😊これはプードルが身体の大きさで4種類のタイプに分けられているのと同じですねオーストラリアン・ラブラドゥードゥルは大きい方からスタンダード(体高:53~63㎝ 理想的な大きさ:雄56~61cm、雌53~58cm)、ミディアム(体高:43~52㎝ 理想的な大きさ:雄46~51cm、雌43~48cm)、ミニチュア(体高:35~42㎝)となっています❗️私が以前見かけたのは恐らくスタンダードで、今回はミディアムだったので少し小さく感じてしまった様ですね💦キムタクこと木村拓哉さんが買っているとして知名度がグンと上がったオーストラリアン・ラブラドゥードゥルですが、これからも少しずつ数を増やし、メジャーな犬種になっていく様に感じます😊

今夜🌠は昨夜のお話しの続きで私の出会ったオーストラリアン・ラブラドゥードゥルについてお話をさせて頂きましたが、この辺りでおしまいとさせて頂きますそれでは今夜🌙もお付き合い頂きまして誠にありがとうございました🙇‍♂️また明日の夜🌠のお越しを心よりお待ちしております😊

Instagram