犬🐕の引っ張り、その②❣️

みなさん、こんばんワンコ🐶🌠‼️今夜🌃もわんtogetherのブログへお越し頂きまして誠にありがとうございます😊

さて、昨夜🌃は愛犬のお散歩中の引っ張りについてその原因や愛犬と飼い主さんとの間で起こる「抵抗反応」なども含めてお話しをさせて頂きましたがいかがだったでしょうか⁉️ 犬🐕の引っ張りには愛犬との間で悪循環が起こるのを避けるためまずは引っ張り返さない事、そして、無意識のうちにしてるかもしれない愛犬を急かす行動を見直してもらうのも一つのポイントとなります❗️愛犬にしつけ、トレーニングをする前にぜひぜひ試してみてくださいませ😊

さてさて、それでは今夜🌃のお話しに移らせていただきます‼️今夜🌙のお話しは昨夜🌠のお話の続きで犬のお散歩中の引っ張りについてその対応を中心にお話しさせて頂きますね😊

まずは興奮が原因である場合には当然ですがその興奮を落ち着かせる事が必要になります具体的にはお散歩に出る時、お家🏠の前でフセやオスワリなどをさせ一旦、愛犬の動きを止めてから興奮が収まるのを待って散歩へ出る様にして下さい❗️そして、お散歩中に愛犬がどうしても前へ行こうとするケースではリードを短い持ち道の端ギリギリを歩きます😊こうすると愛犬は飼い主さんの後ろを歩かざるを得ない状態になります物理的に前にいけない様にする訳ですね❗️これを癖付けていけば引っ張りの軽減に繋がる事もあります😊そして更には愛犬の好きなオヤツ(出来ればチーズなど匂いの強いものがいいです)を持って歩く事で愛犬の意識を飼い主さんの方へ向ける様にしむけます😊オススメは両手が空くようにトリーツポーチを腰につけるやり方ですそれでも愛犬がオヤツに気付かないようでしたらオヤツを持ってみたりみせながらというのもアリです❗️そしてお家🏠の中でのトレーニングとしてはアイコンタクトの練習をしてもらうのが効果的です❗️愛犬がお散歩中にアイコンタクトをしてくる様になれば当然ですが引っ張りはなくなります😊お家で愛犬が飼い主さんの事を見たら褒めてオヤツをあげるなどして愛犬が飼い主さんの事をみればイイ事があると教えていきましょう最後にお散歩の時に付けるハーネスや首輪ですがこれを違うものに変えるだけで愛犬の引っ張りが軽減するケースもあります❗️一度試して頂きたいと思います😊

今夜🌠は犬のお散歩中の引っ張りについてその対策、トレーニングに関してお話しさせて頂きましたがここでおしまいにさせて頂きます😊今夜🌙もお付き合い頂きまして本当にありがとうございました❗️また明日の夜🌠のお越しを心よりお待ちしております😊

Instagram