犬🐕のしつけの前に、その④❣️

みなさん、こんばんワンコ🐶‼️今夜🌠もわんtogetherのブログへお越しいただき、本当にありがとうございます😊さて、昨夜🌠は犬🐕のしつけの前に、その③と題して愛犬🐩が問題行動を起こすようになってしつけやトレーニングを、と考える前に本当に愛犬🐶の行動自体を変える必要があるのかというお話しをさせて頂きましたがいかがでしたでしたでしょうか⁉️愛犬🐩の行動を変えなくてもちょっとした工夫で問題が解決することも少なくありません😊ぜひ一度、愛犬🐩に対してしつけやトレーニングをする前に考えてみて頂きたいと思いますさてさてそれでは今夜🌙のお話しに移りたいと思います今夜🌠は「犬🐕のしつけの前に」シリーズ⁉️第4弾⁉️です🤣このシリーズで愛犬🐶のしつけやトレーニングの前に病気、怪我の可能性の排除、環境設定、愛犬🐩の行動を変えなくても、といった視点から見てきましたがまだ愛犬🐕のしつけやトレーニングの前に考えてみて欲しい事があります‼️皆さんはご自分の愛犬🐶に問題行動が見られたらまずどうされますかドッグトレーナーに相談でしょうか違いますよね😊ほとんどの飼い主さんはパソコン💻やスマホ📱で愛犬🐶の問題行動の解決策を探すと思いますネットには様々な情報が溢れています❗️犬🐩のしつけについてのものも例外ではありません😊いろんな犬🐕の問題行動についてのしつけやトレーニングの方法がすぐに検索できますそうなるとすぐに試してみようとなるのは当然の事です💦しかし、ここで考えて頂きたいのはそのネットの情報は愛犬🐩に合ったものなのかという事です😰ネットで検索できる情報のほとんどは間違いではありません‼️しかしながら、そのしつけやトレーニング方法が愛犬🐶にとって合っているかどうかはまた別の問題です💦犬種、性別、性格、年齢、生い立ち、現在の環境など犬🐩の状態はそれぞれ様々で同じものは一つとしてないといっても過言ではないと思います‼️そんな状況が千差万別な犬🐕に対して同じ方法で一律に問題行動が改善するでしょうか答えはノーですね😰例えば性格的に臆病な仔に対して強制的なしつけやトレーニングをしてしまうとトラウマを抱える事もあり、また食べる事にあまり興味のない仔にオヤツを使ったモチベーショントレーニングをしても効果は限定的なものになります💦犬🐶は感情を持った生き物です❗️性格もみんな違います‼️人間でも同じですよね性格が違えばアプローチの方法も自ずと変わってきます😊間違った方法をとってしまうと逆に問題行動がエスカレートする事もあります💦性格的なものだけでなく犬種や年齢、生い立ちなどによっても対応を変える必要があるのです❗️ネットなどには情報が溢れている現在、犬🐩のしつけやトレーニングに関する情報もたくさん溢れています‼️しかしその中で愛犬🐶に合った方法は限られてくるという事を頭の片隅に置いておいて頂きたいと思います😊そして、困った時はできればプロのドッグトレーナーにご相談される事をオススメします今夜🌠は犬のしつけやトレーニングを実際に始める前にその方法が愛犬🐕に合ったものなのかを一度考えみて頂きたいというお話しをさせて頂きましたがここでおしまいとさせて頂きますね😊今夜🌠もお付き合い、本当にありがとうございましたまた明日の夜🌙のお越しを心からお待ちしております😊

Instagram