犬🐶と運動😊

みなさん、こんばんは🌃‼️今日も当わんtogetherのブログへのご訪問誠にありがとうございます😊このブログは毎日更新しているので大変なところも正直あるのですがやはり読んで頂いている方がいらっしゃるとお聞きし、また感想なども頂けますので頑張れています😂これからも何か少しでも愛犬🐶との信頼関係を築く上での参考になる様に発信していきますのでどうぞよろしくお願い致しますさて昨夜🌠はわんtogetherのイベント、愛犬🐩のパピー教室の様子をご報告させて頂きましたがいかがでしたでしょう⁉️これからも皆さんと一緒に楽しく学ぶ場を作っていきますので機会があればぜひぜひご参加下さいませ😊それでは今日のお題ですが、今日は犬🐶の運動についてお話しさせて頂きますね犬🐕の運動というと真っ先に思い浮かぶのはお散歩🚶‍♂️ではないでしょうかその愛犬🐩とのお散歩に代表される運動ですが実は愛犬🐶とお散歩する事は愛犬🐕を運動させて健康を維持するだけのものではありません❗️最新の研究🧪によると一人暮らしで犬🐕を飼っている人と飼っていない人とを比較すると犬🐩を飼っている人は飼っていない人に対して心血管疾病に関係する死亡リスクがなんと36%も低減するという報告がなされています‼️また、イギリス🇬🇧での研究では犬🐶を飼っている人は当然のことながらウォーキングする頻度が高く推奨されている身体活動レベル(おおよそ週に150分の運動)をクリアしている人は犬🐩を飼っていない人の4倍にも達し同時に犬🐕の方も肥満が少なくかつ問題行動も少ないという報告もあります‼️更にはアメリカ🇺🇸で行われた調査では愛犬🐶とのお散歩をする事によって愛犬との絆が深まった、愛犬🐩の行動に満足できる様になった、愛犬が大喜びしている様に見えた、自分に対する評価も犬🐕の散歩に対する評価も高くなったとの意見が多く見られたそうです😊一見、愛犬🐶のためにしているお散歩も実は飼い主さんにとっても心身ともにプラスの効果がある事は何となく皆さんも感じておられる所だと思いますしかしながら、毎日のお散歩がついつい面倒になってしまったり愛犬🐕の排泄のためだけのお散歩になってしまっている場合も少なからず見受けられます💦特に高齢の愛犬🐩を飼っておられる飼い主さまは膝や腰に負担がかかるのではないか、歩かせるのは可哀想だから抱っこ散歩にしている方も多いと感じます😰我々人間の方は超がつく高齢化社会を迎えていますがウォーキングやトレッキングなどのスポーツが推奨され、実際にそれらを楽しむ人が増えています😊この様な生涯スポーツを通じて健康の増進や精神面での健全化が期待できるとの意識も非常に高くなってきています‼️それでは、高齢の犬🐶にとってのスポーツ、運動はどうなっているのでしょうか⁉️それについては少し長くなってしまいそうなのでまた明日のお話しとさせて頂き今日はこの辺りでおしまいとさせて頂きますね

Instagram