犬🐩の口の健康✨

みなさん、こんばんワンコ‼️今夜も当わんtogetherのブログへお越し頂き本当にありがとうございますさて、昨夜は犬の目の構造についてお話しさせて頂きましたがいかがでしたでしょうか⁉️人間と犬の目の構造はよく似ているのですが犬が薄暗いところでもあまり視力が低下しないのは視細胞の構成が大きく違っているためなのですねやっぱり犬の感覚は優れています‼️さて、前置きはこれくらいにして今夜のお話しに移らせて頂きます今夜のお話しは犬の口の健康についてお話しさせて頂きますね‼️人間と言う同じ様に犬の口の中を清潔でいい状態を保つ事は愛犬にとってとても大切な事ですある調査によると15歳以上の長寿犬の飼い主のうち45%が愛犬の歯磨きをしており、そのうちの62%は3日に1度歯磨きをしているという事が報告されています犬の場合、歯垢は3〜5日放置していると歯石になってしまいます一旦歯石になると家庭でのお手入れで除去する事は難しく歯石の下で細菌が繁殖しやがては歯周病となってしまいますしかし、3日に1度歯磨きをしてあげる事で歯垢が歯石になる事を防ぐ事が可能です‼️最近では愛犬のオーラルケアに対する関心が高まってきて歯磨きをする飼い主さんが増えて増えてきていますしかし、愛犬の歯磨きをしている飼い主さんの割合は他のお手入れ、シャンプー爪切り、耳掃除などに比べるとまだまだ低いのが現状ですその背景には顔回りを触ると噛みつかれたりそのお手入れの難しさも背景としてある様です❗️よくよく考えてみると以前は愛犬の歯磨きをする飼い主さんは少なかったのが上述の様に最近では徐々に飼い主さんの間で浸透してきていますペットショップさんなどでも犬用のオーラルケア用品が色々と販売されています❗️その理由として考えられる事としては犬が主に屋外で飼われていたのが室内飼いになってきたという事が大きく影響しています室内で犬を飼う事によって愛犬との距離が縮まり口臭や口の中の変化に気付く事が多くなった事と獣医療の進歩により犬の寿命が延び高齢犬が増え口の中の異常が起きやすい犬が増えている事などから考えられます‼️しかし、実際には口臭であったり何らかの異常が見られた時には既に歯周病になってしまっている事が殆どですのでそうなる前に愛犬の歯を磨く習慣をつけてくださいませ今夜は犬の口の健康についてお話しをさせて頂きましたがこの辺りでおしまいとさせて頂きます今夜もお付き合いありがとうございました

Instagram