付添犬🐶、ご存知ですか⁉️

みなさん、こんばんワンコ🐶🌠‼️今夜🌃もわんtogetherのブログへお越し頂きまして誠にありがとうございます😊

さて、昨夜🌃は雑種犬についてのお話しをさせて頂きましたがいかがでしたでしょうか⁉️雑種犬とは人が関与せずに自然に異なった犬種が交配して生まれた犬の事を言います雑種犬は身体的に強い仔が多く、またいろんな血が入っている事で体のサイズ、被毛の毛質や色などのバリエーションも多様でそれが個性的です😊それこそが雑種犬の大きな魅力だと個人的には思います

さてさて、それでは今夜🌠のお話しに移らせていただきます❗️今夜🌙のお話しは付添犬(コートハウス・ファシリティ・ドッグ、つきそいけん)についてお話しをさせて頂きたいと思いますみなさんは付添犬という言葉を聞いた事がありますか付添犬とは2003年にアメリカで誕生した虐待や精神的にな被害に遭った児童に裁判などをはじめとする司法の場で付き添う犬たちの事を指します😊子供さんにとってはその様な虐待などの辛い経験を事情聴取や裁判などで説明をする事には想像以上のストレスがかかってしまいます💦虐待を受けた事により精神的にダメージを受けている上にその様なストレスがかかるとトラウマを抱え込んでしまう事も十分に考えられます😱

そこで子供さんたちの精神的な負担を少しでも軽くするため付添犬が法廷に同伴を認められる様になりました❗️日本でも既に導入がスタートしており、最近では昨年に実際に虐待を受けた女の子が公判で証言する際、付添犬が同伴する事を認められていますこの時も被害者の女の子は当初、公判の場に出る事すら拒否していたのですが付添犬であるゴールデンレトリバーとの触れ合いを続ける中で心の傷を癒し公判での証言を決意したとの事です❗️そして被害者である女の子が尋問を受けている間、終始この付添犬であるゴーデルデンレトリバーは女の子の足元で付き添いの役割を立派に果たしましたこの時も大きなニュースとして取り上げられたので記憶されている方もいらっしゃると思います😊

この様な付添犬の活動はNPO法人などにより少しずつ進められていますが、そのスピードはまだ十分ではなく付添犬の頭数もまだ数頭にとどまっています💦その理由の一つに付添犬の育成には高額の費用がかかってしまう事がありますが、付添犬の活動がどんどん普及していって欲しいなと個人的には思います

今夜🌠は子供さんたちの心の傷を癒す付添犬についてのお話しをさせて頂きましたがこの辺りでおしまいとさせて頂きますそれでは今夜🌙もお付き合い頂きまして誠にありがとうございました❗️また明日の夜🌠のお越しを心よりお待ちしております

Instagram