人と犬🐶とのコミュニケーション✨

みなさん、こんばんワンコ🐶🌙‼️今日もわんtogetherのブログへお越し下さいまして誠にありがとうございます😊毎日頑張って更新しておりますが読んで頂いている方には本当に感謝申し上げますさて昨日は新型コロナウイルス🦠と共存していかざるを得ないと思われる中で我々、人と犬🐩との関係についてお話しさせて頂きましたがいかがでしたでしょうか⁉️新しい生活スタイルを模索している今日、犬🐕との関係も少し考えてみるいいチャンスだと思います😊さてさてそれでは、今日のお話しに移りたいと思いますが昨日に引き続き人と犬🐶の関係をコミュニケーションという切り口でお話しさせて頂きますねみなさんは、周りの方が飼っている犬🐩で飼い主さんがいちいち指示を出さなくても、その場に合わせて自ら好ましい行動をしていると思われた経験はないですか⁉️例えば、お散歩できちんと飼い主さんの歩くペースに合わせて歩いている犬🐕、ドッグカフェ☕️で飼い主さんがお喋りをしている間、足元で大人しく待っている犬🐩、公園で小さな子供が走り回って騒いでも平常心を保って落ち着いている犬🐶などです❗️これは、犬🐕と飼い主さんがちゃんと意思疎通しているからこそできる事なのです‼️そして、そんな犬🐩と比較して我が仔な欠点が目についたりして落ち込んだりしていませんか💦家🏡の中ではちゃんと言う事も聞くし大人しくていい仔だけれど、お散歩などで外に出るとすぐに興奮して他の散歩中の犬🐶や人に吠えまくったり、自転車🚲や車🚘、バイク🏍などを追いかけて引っ張ったりしてませんか⁉️これがなかったら本当にいい仔なのになぜなの⁉️といったお悩みを抱えている飼い主さんも多くいます💦その原因は、様々な要素があると思いますが突き詰めて考えると愛犬🐕とのコミュニケーション不足に行き当たる場合がとても多いです愛犬🐶とのコミュニケーションを上手くするにはまずは犬🐩という動物が我々人間とは違った種である事をしっかりと理解した上でコミュニケーションも基本的には言葉で通じないという事を忘れない様にしなければなりません💦そして、常に愛犬🐕がどんな事を感じどんな感情でいるのかを理解する配慮が必要です‼️話はそれますが、私はお困り事やお悩み事のしつけ相談会などでは常に人と犬🐶とが快適に暮らすためには共通のルールを作りそれを愛犬🐩に教えてあげる事がしつけだという事を飼い主様にお伝えしています😊話を戻すと人間と犬🐕は異なった種ですのでコミュニケーションの方法も当然違ってきます❗️人間は主に言葉でコミュニケーションを取りますが、犬🐶はボディランゲージでコミュニケーションを取る動物です😊それを頭では分かっていても言葉で愛犬🐩に理解させようとした時にすれ違いが起こります💦言葉で犬🐕を理解させようとする時はまずその言葉の意味を教えてあげないと犬🐶には通じません💦また、コミュニケーションの方法が違うので人間の方が何気なくしている動作で犬🐕は意外な受け取り方をします❗️前述の様に犬🐩はボディランゲージでコミュニケーションを取りますから、人の動きをとてもよく見ています😊例えば初対面の場合、我々人間同士の間では相手の目を見て微笑むと好意的に受け取りますが犬の場合、初めて会って相手の目を見つめる事は攻撃的な意味合いを持って受け取りますこの様に飼い主が好意的にやっている行動でも愛犬🐕からすると恐怖を感じたり不安な気持ちになってしまう事は本当によくある事なのです‼️逆に愛犬🐶が犬🐕としての方法で好意を伝えようとしても飼い主さんが逆にとってしまう事も同じ様によくある事なのです💦ですので、何度も言いますが、人間と犬🐩とは違った動物なのでそこをしっかりと理解してあげて愛犬🐶の気持ちを考えてあげるのが信頼関係を構築する第一歩となりますぜひ愛犬がどんな風に人間の行動を見て感じているのかを改めて考えてあげていい関係を作り快適な生活を送る努力をしてあげて下さいませ😊

Instagram